マルボロの喫煙所

ギターやら音楽やらエフェクターやら愚痴やら

#004 ギター遍歴 〜中古車買えるんじゃね?編〜

先程、何気なくネットニュースなんかをチェックしてたんですが、アイドルの記事がありまして。


「そんな記事にするような話か?」なんて最初は思ってたんですが、よくみるとアイドルたちの年齢が6歳やら7歳やら。


それを必死に応援するおっさんたち…





大丈夫か?日本( ゚д゚)






握手会ならぬ抱っこ会…





大丈夫か?日本( ゚д゚)





まぁ、そこに命をかけている方たちがいるようなんで、この話をこれ以上する気もないんで先日のギター遍歴の続きでも。



FENDER JAPAN ST62tx

レッチリのジョンの影響で購入してギター。

7万円ぐらい。

アルダーのサンバーストにローズ指板。

ネックは太め。

細く、背の低いフレット。

ビンテージ志向なんで好みは分かれると思う。

純正ピックアップがテキサススペシャル3発というなんともバブリーな仕様。

その最大の魅力をごっそりダンカンSSL-1に交換www

サドル、スプリングをRAW VINTAGEに、その他にも牛骨ナット、イナーシャブロック、オレンジドロップ、リアトーンなど歴代所有ギターで最も金をかけた1本。

やたらフロントで弾いてた。

音のパワーは無いが、枯れっぷりは凄かった。

アンプ直よりもエフェクターでの音作りの方が良かったと思う。

他の音楽仲間に貸してる。

多分戻ってこないかもだが、かなり使ってるみたいなんでまぁ良しとする。


FENDER JAPAN ST57tx

メイプル指板が欲しくなり購入。

こちらも7万円。

電装、各部パーツは62txと多分同じ。

ネック薄く、ナット幅が狭かったので、こちらの方が個人的には弾きやすかった。

特に改造なし。

音がパリンパリンだった。

このあたりからバンドでベースに転向したため、ほとんど弾かなくなり売却。

とっておいても良かったかも。

 

⑨メーカー不明 Telecaster Type

臨時収入が入った為、購入。

3万円。

サンバーストボディにハードレリック仕様。

ネックはメイプル指板。

あまり弾かないまま部屋のインテリアへ。

飽きて売却。

4万円ぐらいで売れた。


⑩SQUIER BY FENDER Jaguar Vintage Modified

ガレージロック、初期ロックンロールの影響で購入。

2万円ぐらい。

ショートスケールで弾きやすかったが深く歪ませるとノイズ、ハウリングが酷かった。

さらに弦落ち率100%、ネックも反りまくりの問題児。

ジャンルを選ぶと思う。

どうしてもモダン仕様にしたいならば対策パーツ、ピックアップが出てるので使ってみる価値はあるかもしれない。

ただ、値段を考えるとそれなりに良いギターだと思った。

特に理由もないが売却。


11IBANEZ RG Series

当時ベースで所属していたメタルバンドのギタリストが音信不通になり、代役ギタリストに抜擢された為購入。

3万円。

黒ボディにハムバッカー2機搭載。

ネックは薄く、ジャンボフレットでめちゃくちゃ早弾きしやすかった。

1年ぐらいは使ったと思う。

最終的にバンドが解散し、メインのテレキャスほど使わなかったので売却。




いやぁー11本ですか。

計65万。

これに加え、ベース、アンプ、エフェクターまでありますからねぇ。

しかも今ほとんどベースしか弾いてないし_(┐「ε:)_


まぁ、気が向いたら後でやります。