マルボロの喫煙所

ギターやら音楽やらエフェクターやら愚痴やら

#004 ギター遍歴 〜中古車買えるんじゃね?編〜

先程、何気なくネットニュースなんかをチェックしてたんですが、アイドルの記事がありまして。


「そんな記事にするような話か?」なんて最初は思ってたんですが、よくみるとアイドルたちの年齢が6歳やら7歳やら。


それを必死に応援するおっさんたち…





大丈夫か?日本( ゚д゚)






握手会ならぬ抱っこ会…





大丈夫か?日本( ゚д゚)





まぁ、そこに命をかけている方たちがいるようなんで、この話をこれ以上する気もないんで先日のギター遍歴の続きでも。



FENDER JAPAN ST62tx

レッチリのジョンの影響で購入してギター。

7万円ぐらい。

アルダーのサンバーストにローズ指板。

ネックは太め。

細く、背の低いフレット。

ビンテージ志向なんで好みは分かれると思う。

純正ピックアップがテキサススペシャル3発というなんともバブリーな仕様。

その最大の魅力をごっそりダンカンSSL-1に交換www

サドル、スプリングをRAW VINTAGEに、その他にも牛骨ナット、イナーシャブロック、オレンジドロップ、リアトーンなど歴代所有ギターで最も金をかけた1本。

やたらフロントで弾いてた。

音のパワーは無いが、枯れっぷりは凄かった。

アンプ直よりもエフェクターでの音作りの方が良かったと思う。

他の音楽仲間に貸してる。

多分戻ってこないかもだが、かなり使ってるみたいなんでまぁ良しとする。


FENDER JAPAN ST57tx

メイプル指板が欲しくなり購入。

こちらも7万円。

電装、各部パーツは62txと多分同じ。

ネック薄く、ナット幅が狭かったので、こちらの方が個人的には弾きやすかった。

特に改造なし。

音がパリンパリンだった。

このあたりからバンドでベースに転向したため、ほとんど弾かなくなり売却。

とっておいても良かったかも。

 

⑨メーカー不明 Telecaster Type

臨時収入が入った為、購入。

3万円。

サンバーストボディにハードレリック仕様。

ネックはメイプル指板。

あまり弾かないまま部屋のインテリアへ。

飽きて売却。

4万円ぐらいで売れた。


⑩SQUIER BY FENDER Jaguar Vintage Modified

ガレージロック、初期ロックンロールの影響で購入。

2万円ぐらい。

ショートスケールで弾きやすかったが深く歪ませるとノイズ、ハウリングが酷かった。

さらに弦落ち率100%、ネックも反りまくりの問題児。

ジャンルを選ぶと思う。

どうしてもモダン仕様にしたいならば対策パーツ、ピックアップが出てるので使ってみる価値はあるかもしれない。

ただ、値段を考えるとそれなりに良いギターだと思った。

特に理由もないが売却。


11IBANEZ RG Series

当時ベースで所属していたメタルバンドのギタリストが音信不通になり、代役ギタリストに抜擢された為購入。

3万円。

黒ボディにハムバッカー2機搭載。

ネックは薄く、ジャンボフレットでめちゃくちゃ早弾きしやすかった。

1年ぐらいは使ったと思う。

最終的にバンドが解散し、メインのテレキャスほど使わなかったので売却。




いやぁー11本ですか。

計65万。

これに加え、ベース、アンプ、エフェクターまでありますからねぇ。

しかも今ほとんどベースしか弾いてないし_(┐「ε:)_


まぁ、気が向いたら後でやります。

#003 ギター遍歴 〜金欠への序章編〜

音楽、ロックは切り離せない人生なんですが「もう病気か!」ってぐらいギター買ってたりするんですよ。


嫌になりますが、あまり自分で振り返る機会もないので、気が向いたんでやってみます。


①SCHECTER Diamond Series

記念すべき1本目。

確か3万円ぐらいだった。

ギターについて全くの無知だったので完全に見た目だけで選ぶ。

黒いボディにパッシブのハムが2つ搭載。

「コピーするならギターの音が最前線にいるものを」と思いメタルばかりやっていたので、このギターの選択はあながち間違いではなかったと思う。

当時は分からなかったがクリーン、歪み、どちらもバランスが良く、非常に使いやすかった。

このギターで早弾き、ブリッジミュートをとにかく練習した思い出。

次のギターが欲しくなり売却。


FENDER USA American Standard Stratcaster

「良いギターが欲しい!」という勢いだけでかったギター。

15万円ぐらい。

サンバーストにローズ指板の62年な雰囲気。

シェクター に比べてリアピックアップの音が細すぎることに戸惑いつつも、はじめて音作りを意識させられたギター。

当時の自分のスタイルにマッチせず、ボリュームノブの位置が気に入らず売却。


③FERNANDES Te-115ht

いわゆる布袋モデル。ボディの色がオリジナルと反転していた限定品。

10万円ぐらい。

今ではなぜか分からんが、凄くBOOWYにハマっていた時期があった。

ネックの薄さ、ブリッジの構造、ノブの位置など好印象。

ピックアップはFGIというクセのない音でノイズが少なく、色物ギターのイメージだったが比較的幅広いジャンルに対応できると思う。

最大の欠点は見た目がBOOWY感100%という事。

さすがにスタジオに持ち込む勇気はなかった。

家弾きオンリーのファンの方にはオススメ。

アパートを借りる資金の為に売却。


FENDER JAPAN ST57

クラプトン、レイヴォーンの影響でブルースにドハマりする。

黒ボディにメイプルネックという分かりやすい選択。

こちらは5万円。

布袋モデルに比べてノイズが酷かった。

まぁ、シングルコイルだから構造上仕方ないけど。

前回のボリュームノブの問題を完全に忘れたまま購入したがプレースタイル改善と気合で克服。

この頃からパーツ交換、リペアに興味を持ちだしピックアップをテキサススペシャルに交換した自身初の改造ギター。

いろいろ忙しくなり、あまりギターを触る時間がなくなって売却。


⑤FERNANDES Tej-75

こちらは布袋モデルのラインが入っていないバージョン。

黒のアルダーボディ。

バインディングが黄ばんで年季を感じるギター。

自由な時間が増えて、懐かしさもあり某オークションサイトで購入。

たしか2万円ぐらい。

スペックは前回の布袋モデルより劣る。

ピックアップをフェンダーテレキャスターの純正に交換。

粘り気のある歪みが気持ちよかった。

次のギターを買ったこともあり、徐々にジャクソンヘッドがなんか違うなと思い売却。


FENDER USA American Series Telecaster

f:id:marlboro7149:20180223234035j:plain

ミッシェルのアベのマシンガンカッティングを聴き、気づいたら購入してたギター。

あえてテレキャスターカスタムにしなかった。

おそらくアメスタシリーズの前身?

唯一、今でも手元に残ってるメイン。

中古で買ったので8万円。

黒のアルダーボディにローズ指板。

ピックガードを黒に変えてる以外はオリジナル。

ミディアムジャンボフレット、6WAYサドル、指板のアールが緩かったりとプレイアビリティが高い。

ストラトとは違うリアのパンチ力がお気に入りでハイパスコンデンサのおかげでボリューム、トーンを絞ったプレーを覚えた。

最近は年をとってきたのか、ようやくセンターの良さが少し分かってきた気がする。

このギターと真空管とディレイひとつあればあとはいらない。

ブルースからパンク、メタルをこれ1本でやる。←1本しかないから当たり前。



まだまだ折り返しですが、長くなってきたので前半戦終了。


#002 大手も安泰じゃないのね

いや、最初にネットの記事を見た時にはさすがに我が目を疑いましたよ。


まさかギブソンが経営危機だなんてね。

f:id:marlboro7149:20180220211039p:plain


ギブソンと言えば、ここでわたくしマルボロが今更何も言う必要がないくらいの一流ギターメーカーなわけですよ。


車業界で言えばトヨタ?ベンツ?


分かりにくいかもですが、わたくしのイメージではそんな立ち位置。


f:id:marlboro7149:20180220211618j:plain

ジミー・ペイジくっっっっそカッコイイな(*´д`*)ハァハァ

ギターに疎い人でも一度は見たことがあるであろうこのギターの形。


このロゴに憧れてせっせとアルバイトに勤しんだギター少年や、奥さんのご機嫌取りながら交渉したお父様方もたくさんいらっしゃるんでしょうね。


そういうわたしはギブソンのベースもギターも一度も所有したことはありませんのであまり思い入れもないんですが_(┐「ε:)_


唯一あるとすれば友達がレスポールを買いに行くから一緒に行こうと誘われて、いざ楽器屋で試奏をしたら中古で売っていたグレコのSGのあまりの良さにギブソンイラネ状態になってしまったという、なんともヌルッとした思い出があります。


きっとそいつが試奏したグレコが大当たりだったのか?それともギブソンが高嶺の花過ぎて良さが分かる耳を2人とも持ってなかったのか?


ただ、70年代ぐらいのグレコ、フェルナンデスといった国産メーカーはこの当時かなり気合が入ってたみたいで、このあたりのコピーモデルの質はかなり高かったみたいですね。

なんでも本家に迫るというか凌ぐ出来だったとか。


それに今では

いつかはギブソン

いつかはフェンダー

みたいなこともあまり無いですしね。


つい先日、ESPのギター弾かせてもらったら物凄い良かったし。


他のメーカーの台頭もあるのかな?


そういえばSGベース欲しいんだよなぁ…

今度、楽器屋覗いてみようかな…


でも隣にグレコが置いてあったら絶対にそっち買うわwww





#001 何書けばいいんだ?

「さーて、暇だから一度諦めたブログに今更ながらチャレンジしてみようかな」なんて思ってみたものの

書きたいことはあっても文章に起せないという自分の語学力_(┐「ε:)_

まぁ、いいや。

思いついたら何か書こ。